レビー小体型認知症サプリメント徹底比較(プラズマローゲン、ジオフェルンZ、リファブレン、アルツナイン)


「レビー小体型認知症サプリメント」と検索し、様々な情報を得た方が最終的にたどり着く商品は、プラズマローゲン・ジオフェルンZ・リファブレン・アルツナインになるかと思います。

そこで、どのサプリメントが一番いいのでしょうか?という質問がありましたので、私なりの見解をお伝えしたいと思います。

 

レビー小体型認知症サプリメント比較一覧

 まず、私がまとめたレビー小体型認知症サプリメントの比較一覧をご覧ください。

suppli-hikaku

それでは、私独自の視点で評価をさせて頂きましたので、一つ一つ説明を行いたいと思います。

 

プラズマローゲン  

5 プラズマローゲンはメイン成分が高純度プラズマローゲンとなっています。

最大限の強みは、九州大学名誉教授の藤野氏がきちんとした研究結果を出されており商品化された認知症サプリメントという点です。

 

認知症サプリメントの中で、医学的根拠がしっかりと証明されており、かつ、専門の医師が開発したというものはプラズマローゲン以外はありません。

 

唯一の欠点は、他の認知症サプリメントよりも値段張る点になります。

 

色々なサプリメントを複数飲むよりも、一つに絞って効果を上げたい場合には最も信頼でき、おすすめできます。

 

詳細は → こちらをクリック

 

ジオフェルンZ

dz こちらはヤマイモに含まれるジオスゲニンが認知症に効果があるという事ですが、残念ながら根拠がマウス実験での結果になっており、人体での効果の信憑性ではプラズマローゲンまでは取れません。

 

また、ジオスゲニンが効果があるのはアルツハイマー型認知症であり、レビー小体型認知症では確証が取れていないので、アルツハイマー型認知症との混合型認知症の場合に飲むと良いかと思います。

 

強みは、ジオスゲニン以外のサブ成分の成分が秀逸で、 赤ワイン100杯分の「レスベラトロール含有ポリフェノール」もの忘れに有効な「イチョウ葉エキス」たんぱく質の働きをサポートする「亜鉛12mg(171)」骨の形成を助ける栄養機能食品「ビタミンD5ug(100)」 といったものの総合バランスが素晴らしいかと思います。

 

詳細は → こちらをクリック

 

リファブレン

6 こちらもアルツハイマー型認知症に特化したサプリメントと言えるでしょう。

 

こちらの強みはココナッツオイルで体内のケトン体を形成し脳を活性化させる所と、フェルラ酸がアルツハイマー型認知症の原因とされているタウたんぱく質を低下させる成分が配合されているという点が強みであると言えます。

 

 

その他の成分はイチョウ葉エキス、DHA、ヒツハエキスが含まれていますが、効果としてはプラズマローゲンより信憑性は欠けるかと感じます。 実は、それらの成分は総合して安価に購入する事が出来ます。

 

月費用:フェルラ酸1,779円+DHAイチョウ葉840円+ココナッツオイル1,768円=4,387円
※上記金額は月単位で計算しています。

 

定期購入の場合よりも月1,000円程度費用が安く上がります。

ですが、この手間を省いて効率的に飲む場合はリファブレンを購入することも良いかと思います。

アルツナイン

7こちらもジオフェルンZ、リファブレン同様、もの忘れに関するサプリメントとなります。 こちらの特徴は、リファブレンのフェルラ酸は同様ですが、その他、PC-DHA(フォスファチジルコリン)となります。

 

もう一つの有効成分がアスタキサンチンとなっています。ですが、どちらかといえば、美容効果を高めるという点で活用されている成分となっている場合が多いようです。

 

もし、自分で安価に済ませるなら下記の組み合わせが考えられます。

月費用:フェルラ酸1,779円+ホスファチ ジルコリン846円+アスタキサンチン463円=3,088円
※上記金額は月単位で計算しています。

 

定期コース6回目以降に比べても約2,000円程度費用が安く上がります。

ですが、この手間を省いて効率的に飲む場合はアルツナインを購入することも良いかと思います。

 

レビー小体型認知症サプリメントで当サイトが推奨するのは「プラズマローゲン」

 これまでレビー小体型認知症サプリメントの比較を行いましたが、医学的根拠があり、他に代替品がない「プラズマローゲン」が当サイトで最も推奨するサプリメントとなります。

 

 藤野武彦先生の特許を元に開発された、高純度「プラズマローゲン」を購入する場合は、下記のボタンをクリックしてください。

prazma
※藤野武彦先生の特許を元に開発された、高純度「プラズマローゲン」は精製が注文に追いつかず、売り切れている場合もありますので、ご購入可能な場合は、お早めの注文をお勧めします。

 

 

また、その他のサプリメントについての効果を否定するものではなく、あくまでレビー小体型認知症に特化したサプリメント比較とさせて頂いていますので、これまで飲んでいる方もしくはこれから飲もうと思われている方は、それぞれの商品ページから詳細をご確認ください。

 

レビー小体型認知症サプリメントをご検討される際の目安にしていただけますと幸いです。

 

RETURN TOP