レビー小体型認知症の運転!免許返納とやめさせる方法は?

rebi-tiryou

sup-hikaku


 昨今、認知症高齢者による交通死亡事故のニュースが連日流されています。
「高齢者の運転って怖いよね・・・」という雰囲気が世の中に充満しています。

 

実は平成27年6月11日に一度、道交法の改正が行なわれましたが、それでも認知症高齢者による事故が止まらないということで、道路交通法の改正が平成29年3月12日に行われます。

今回は、道路交通法の改正の内容とレビー小体型認知症の方は運転を継続して良いのか?そして免許返納つまり、運転をやめさせる方法についてお話をしたいと思います。

 

【道路交通法の改正内容】

 先ほどもお伝えしたとおり、認知症について道路交通法では平成27年、平成29年に2回、大幅な改正が行なわれています。

<平成27年6月11日 道路交通法改正内容>
・75歳以上になると3年に1度の免許更新時に認知機能検査実施
・「認知症の疑い」があると判断された場合、全員に医師の診断義務が発生
・認知症を発祥していたら免許を停止または取り消し

 

<平成29年3月12日>

NINTIUNTEN
・臨時認知機能検査を新設
 →75歳以上の高齢者が認知機能低下した時に起こしやすい違反行為をしたときには「臨時認知機能検査」を受けなければなりません。
・臨時高齢者講習を新設
→臨時認知機能検査を受けた結果、認知機能の低下が運転に影響されると判断された高齢者は「臨時高齢者講習」(個別指導と実車指導)を受けなければなりません。

・臨時適性検査制度の見直し
→更新時もしくは臨時認知機能検査で認知症の疑いがある場合には、必ず医師による「臨時適性検査」を受け、診断書を提出しなければなりません。

・高齢者講習の合理化・高度化
→高齢者講習で認知機能の低下が見られない方は講習が2時間に短縮。その他の方は3時間講習となる。

 

【レビー小体型認知症の方は運転を継続していいのか?】

 レビー小体型認知症高齢者は、もの忘れなどの症状がない場合もあり、一般的に言われる認知症とは違う症状が見られます。

そこで、レビー小体型認知症は、一般的に言われる認知症とは違うんじゃない?と思う方もいると思いますが、法律的にどうなっているか見てみましょう。

認知症と運転免許
後見類型と保佐類型の開始が決定されると、本人の権利が制限される場合がある(欠格事由:官職につく能力を有しないなど)
運転免許については、後見類型と保佐類型の開始決定に関係なく、認知症であると判明したときには、免許は取り消し、停止される(道路交通法103条1項)

上記の条文を見ると、アルツハイマー、レビー、前頭側頭型、脳血管性などの違いはあっても「認知症」という診断が下りた場合は、運転は法律的に出来ない場合にあたると思います。

 ですが、確実に白か黒か見極めたい場合には、医師の診断書を警察に提出し判断を仰ぐほうが良いでしょう。

 

【免許返納・運転をやめさせる方法】

BATU 法的に運転をしてはいけないとされても、運転がどうしても必要もしくは生きがいにしている場合には、本人が運転を辞めない場合があると思います。

ですが、放っておいて自身のみならず他人まで巻き込む事故を起こした場合には、監督義務を放棄したとして、家族も損害を賠償しなければならなくなる可能性が高くなります。

 

この場合には自ら運転免許を返納する「免許返納」という制度があります。
本人が納得した場合には、警察に免許返納を行なうと良いでしょう。

自治体によっては、タクシー利用10%オフなどの特典が付く場合があります。

 

なお、一番厄介なのが、本人が免許返納を拒否する場合です。

その場合には成年後見制度申し立てを行い、後見人が選ばれた後、免許返納を後見人に行ってもらう事が法的にのっとったやり方です。

 

ですが、最悪の場合、本人が家族に隠れて運転をする場合があります。

そのリスクを無くすには「車を動かないようにする」ことしかありません。

 

方法として「バッテリーを抜く」「タイヤを外す」「タイヤに外カギを付けてロックする」という方法があります。

ですが、上記の方法を行なったとしても、本人が警察に「車にいたずらをされた」と言って通報するパターンもあります。

 

そのような事が起こらない究極の方法が「車を売却もしくは廃棄する」という方法になります。

今なら一括で無料査定してくれて手続きを簡単スムーズにしてくれるサービスがあります。

 

最も安心して頼めるのは、インターネット最王手の楽天が提供している「楽天の無料査定サービス」はおすすめです。
→ 楽天の愛車一括査定!

 

また、ガリバーなどの大手カーメーカーが所属し全国対応しているJADRI公式「一括査定.com」では現金10万円プレゼントなどのキャンペーンを定期開催しているので楽天での査定で満足できなかった方はこちらを利用するのも良いかと思います。
→ 【JADRI公式】一括査定.com

 

 車の運転をやめることについて、生活に不便が出たり、本人の意欲低下が一時的に見られる事があるかと思います。

 

ですが、未来に大きな事故が自分や家族のみならず他人まで被害を加える可能性のリスクが無くなるという安心できるというメリットが得られる事もある事を理解するようにしてください。

rebi-tiryou

sup-hikaku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

認知症最先端研究

rebi-tiryou

認知症サプリ比較

sup-hikaku

【無料】認知症専門メルマガ

メルマガ購読・解除
認知症介護サポーターひなたのメルマガ
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

レビー小体型認知症とは

レビー小体型認知症の症状

レビー小体型認知症の治療

レビー小体型認知症の看護介護

レビー小体型認知症体験談

レビー小体型認知症Q&A

スポンサーリンク

最大8,000円割引↓